オイルが入った小瓶

ネズミ駆除にハッカ油が有効と聞いたのですが具体的にどう使えばいいのですか?

ネズミが出そうな場所に漂わせておくとネズミ除けができるハッカの香り

人間にとってはいい香りでも、動物にとっては不快感を覚えるものが少なくありません。ハッカのスーッとする香りもその一つで、ニオイがするところはネズミが忌避して近づかないとされています。

ネズミを駆除するのに薬剤を使いたいけれども、身体への悪影響が気になってしまうという場合でも、自然由来のハッカであれば成分が優しく、そうした心配をせずに使用できるというのもメリットです。

ハッカ油を使ったネズミ駆除スプレーを作ろう

住居の中でネズミが住み着きやすい場所、出てきやすい場所は大抵決まっています。屋根裏や台所周辺、物置などにハッカの香りを漂わせられるようにハッカ油スプレーを作るのが手軽です。

用意するものはハッカ油と精製水、そしてエタノールで、いずれもドラッグストアやホームセンターで安価で手に入ります。100ml分作るとしてその割合は1対1対8程度です。

100円ショップで売られているスプレーボトルに入れてよく振って使いましょう。香りが飛んだなと思ったらこまめに吹きかけるようにしてください。

生ゴミなどの嫌なニオイも誤魔化せて一石二鳥です。

染み込ませて置いておくのも有効

重曹にハッカ油を染み込ませて小皿に盛ったものや、オムツやペットシートなどの吸収性ポリマーにハッカ油を含ませ、ネズミが出そうな場所に置いておくだけでも効果があります。

アロマが好きな場合には、部屋にハッカの香りを漂わせておくという使いかたもあります。ネズミだけではなく、夏場は蚊の駆除もできるとされていて便利です。

ハッカ油を使用する際の注意点

人体には安全なハッカ油ですが、ペットで猫を飼っている場合には身体に害を及ぼしてしまう可能性があるため、心配であればなるべく猫が近づくところには使用しないほうが安全です。

また、効果が持続する期間も限られていて、香りがしなくなってしまってはネズミが再び寄ってきてしまいます。定期的なチェックを怠らないようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment are closed.

関連記事


ランキング